DVE-5281A

VMEバス規格に準拠した、ダブルハイトのフォトカプラ絶縁入力ボードで、各種センサーやスイッチ、リレー接点などから入力信号を電気的に絶縁し、VMEバス・システムに取り込むことを目的としています。

[特長]
・80点のフォトカプラ絶縁入力
・8点の割り込み入力
・10msのデバウンス回路
・入力電圧12V~30V
・最大入力電流15mA
・自己診断機能 (外部より動作電源が必要)

製品仕様

入力部

点数:80点
コモン:アノード・コモンで、入力8点に対し1点
入力方式:フォトカプラ絶縁方式
定格印加電圧:DC24V
定格印加電流:10mA
動作入力電圧:DC12V~DC30V(ディレーティングを考慮して下さい。)
動作入力電流:5mA~15mA(ディレーティングを考慮して下さい。)
入力保護:逆電圧防止ダイオード
デバウンス回路:・時定数約10msのRCローパス・フィルタ
・入力1点毎にON/OFF可能。
絶縁耐圧:DC 500V 1分間
コネクタ:HIF6-60PA-1.27DS(71)(ヒロセ製)

入力状態表示

表示:LEDランプ(フロントパネル上)

(モニタLED)

表示色:赤色
表示方式:全入力80点を16点毎の5組に分け、切り替え表示。

割り込み入力

入力点数:8点(DI01~DI08)
方式:レジスタ・アクセス時開放(RORA)インタラプタ方式

VME仕様

対応アドレス:標準24ビット、ショート16ビット
ベースアドレス:20H番地おきに、任意に設定可能
占有空間:ベースアドレスから32バイト
対応AMコード:・標準アドレス
・スーパバイザ及び非特権データ及びプログラム・アクセス
・ショート・アドレス
・スーパバイザ及び非特権アクセス
データ:バイト(8bit)及びワード(16bit)アクセス可能
・割り込み関連レジスタは、バイトアクセスのみ。
・ロングワード(32bit)アクセスは不可。
アクセス・タイム:170ns~230ns
サイクル・タイム:190ns~250ns

電圧

+5V+5% -2.5%

消費電流

全点入力OFF :400mA typ
全点入力 ON LED全消灯:470mA typ
LED全点灯:590mA typ
自己診断全点強制ON LED全消灯:530mA typ
LED全点灯:640mA typ
自己診断全点強制OFF :460mA typ
(自己診断回路作動中の消費電流は、入力の状態に関係なし。)

使用環境

動作温度:0℃~+60℃
保存温度:-20℃~+70℃
湿度:55℃において25~95% 結露なきこと

機械的仕様

基板外形:VME ダブルハイト・シングルスロット
基板サイズ:233.35mm×160.00mm×20.00mm
重量:246g
基板材質:FR-4、t=1.60±0.20mm

安全性に関する規格

難燃性:UL94V-0

環境に関する規格

RoHS指令:全ての部品でRoHS指令対応品を使用

製品一覧

Contact

様々な場面での課題や挑戦をサポートいたします。
お気軽にお問い合わせください。